DREAM BOYS JET☆9/27 レポ②開演-1幕-1

開演~キャハハ☆

ってwww
・・・何の前触れもなく・・・いきなり始まりますwww顔に縦線

今回は、円陣組む声・・・流してくれないんだなぁ・・・shoko
ものすごく残念・・・しょぼん

アレって、観客もものすごくテンション上がるんですよね~うっとり

流してくれればいいのに・・・がぁ~ん

オープニングの曲が流れ、舞台上には女性ダンサーさんが登場んもうっ
シースルーのスクリーンにはマッチさんの若かりし頃の映像が・・・ぷぷ

ちょっと残念なのは、この段階でまだ客席がざわついてたって言う事・・・がぁ~ん
もう・・・舞台始まってるんですよ?ブゥー

曲がそのままエビバデに変わって玉森裕太くん・千賀健永くん・宮田俊哉くんのMVからの映像が流れますキャハハ☆

マッチさん登場にこにこ
すのまん(スノーマン)に紹介されながら、マッチさんがメドレーで次々歌っていきます笑顔

いやぁ・・・w
懐かしい苦笑
全部歌えちゃうのが嬉しいやら悲しいやら(爆)

ここでバンドの紹介が入ります汗
すのまん岩本照くん・・・shoko
居ないと思ったら、オープニングはドラムなのね・・・しょぼん
矢印
17日にちゃんと気付いてましたからねwww
代わりの子が居る時にはオープニングも踊ってるようなんですけど汗

そして・・・えっ
・・・石垣く~ん!亜友未
ヨディとアクンが抜けて・・・心配してたんだけど泣
久々に演奏してる姿見れて・・・安心しましたMe
藤家くんもやっぱり抜けちゃったのかな・・・shun...*

あ・・・話がそれた・・・shoko
バンド紹介中に舞台上で衣装チェンジの早変わりのマッチさんワラッ
指揮者になって登場にこにこ

マッチさんのご挨拶

ここで疑問に思う私・・・汗
『えっ?汗座長、玉森裕太くんなのに・・・マッチさんが挨拶?顔に縦線

違和感、ありますよねshoko
マッチさんの映画を撮るってストーリーになるからって、まずマッチさんのヒット曲メドレー・・・
そしてその流れから、マッチさんの挨拶・・・しょぼん

う~ん・・・う~ん・・・う~ん・・・
まぁ・・・いいか・・・shoko

マッチさんの挨拶内容

今年49歳 頑張らなきゃいけない時期
メドレーで歌った曲はレコード大賞はじめ数々の音楽祭でグランプリをもらってきた曲
もちろんみなさんご存じのはず・・・ご存じない?
みなさんが生まれる前の話だから仕方がない
今日は後輩たちと舞台に立てるって事でとても楽しみにしている

そして、
『若い3人と1人のオジサマのステージw<b
r>どうか最後までごゆっくりお楽しみください』

マッチさん衣装チェンジ黒モーニング→赤

音符ギンギラギンにさりげなく

マッチ『これからのエンタティメントの歴史を変えていく3人を紹介しましょう』

玉森裕太くん千賀健永くん宮田俊哉くんゴールドのマントで登場ぽっ

後ろにJr.従えて、千手観音にこにこ
でも頑張ってるのは後ろのJr.ではほとんど踊らずw汗

音符Everybody Go

曲がエビバデに変わってゴールドのマント外して衣装チェンジ笑顔

玉森裕太くんのピンクの衣装、写真で見るよりめっちゃ可愛いですうっとり
この衣装、好きだなぁハート☆
宮田俊哉くんが黄色・千賀健永くんがブルーの衣装にこにこ

歌いながらローラーでちびっこスケーター達と技を見せていきますうっとり

この衣装のせいなのかしら・・・shoko
この曲の時は、結構ハプニングありますよね~Me

17日は玉森裕太くんの衣装のピンクのひらひらが、途中で足に絡みついてしまってヒラヒラしなくなっちゃったんですよねshoko
しかし、そのまま滑りながら、さりげなくヒラッと衣装をはためかせて足から上手く外してましたMe
そして、このヒラッとはためかせて外す仕草が・・・so cuteもえ~

18日はこの曲で、玉ちゃん2回こけそうになったものの、なんとか大丈夫でしたMe

ですが、27日は『うつむいたってさ・・・』の歌詞の玉ちゃんのソロpartの所で・・・え!!!
いきなり・・・玉ちゃんこけちゃいました・・・ポロッ

こけそうに・・・じゃなくって、本気で転びました・・・汗
ゴローンって擬音が聞こえそうなほどに・・・転んじゃいました(=´;ω;`=)

にも拘らず・・・汗
歌は今回もキレイに流れちゃって・・・ガクリ
流してるのバレバレな結果に・・・うひゃぁ~
ファンの方がアタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタって慌てると言う苦笑

映画のオーディションシーンに代わりJr.が順番にダンスを披露していきますにこにこ
小っちゃい子で、めっちゃダンスが上手な子が居るのねもえ~
名前わかんないけど、結構髪長い子にこにこ
可愛いです嬉しいッ☆

オーディションではJr.はすのまんだけ名前で呼ばれますいやんっ

千ちゃんのバク天・宮っちのダンスに続き、マダムの
『今回の映画の主役には大きな花を持った子が必要なの
そういう子を私は探してるの
あと1人ね・・・玉森裕太

マダムのそのセリフとともに、舞台上のJr.が真っ二つに分かれ、玉森裕太くん登場もえ~
モーゼかwww

マダム
『あなたが玉森裕太・・・踊って見せて』
ebaid=”mikan0318″ emojiid=”63884″ alt=”矢印”>
大事なシーンなのに、マダムのこの『踊って見せて』ってセリフで
何故か3回とも吹き出しそうになった私苦笑
すいませんすんまそーん

玉ちゃんダンスソロパートハート☆

出だしはキレのあるダンスなんだけど、曲調が変わったところからは、
いい感じに玉ちゃん独特のちょいキレちょいゆるなダンスにうっとり

この玉ちゃんらしいゆるゆるダンス・・・実は大好きですヤダワァ・・・

Jr.
『今から30年前、彗星の如くエンタティメントの世界に現れ、あっという間にスターの座に上り詰めたマサヒコ。
でも、突然スターの座を投げ出し、モータースポーツの世界に・・・
そして伝説のドライバーに・・・』

マッチ
『みんなに言われたよ。
どうして栄光を捨ててまで危険な世界に飛び込むのか。
俺は永遠の挑戦者。挑戦することをやめたら・・・
そう、俺じゃなくなる・・・』

この時から3人の若者の物語は始まった。
疾走するレーシングカーに乗った時・・・
時代の車輪も回り始めた・・・』

すのまんが順番にソロで歌わせてもらってますにこにこ

玉ちゃん登場
『俺は誰から生まれたんだ
どんな家で育ったんだ・・・
覚えているのは孤児院の寒くて狭い部屋だけ・・・
子供の頃から走るのが好きで、レーサーを夢見た
ところが訳あって、今は芸能界でこの地位まで上り詰めた
でもこの地位だって・・・大人たちが引いたレールに乗って・・・
落ちないように踏ん張ってるだけ・・・
俺の実力なんて大したことない(苦笑)
ホントの実力って、誰が認めてくれるんだ・・・
何をやっても物足りない毎日
未来に何があんのかわかんないけど・・・
何かを動かさなきゃいけないんだ・・・』

千賀健永くん舞台右手から登場
『風を切る!
マシンを走らせていると、そんな感覚にとらわれる事がある
レーサーは俺の天職
俺と玉森は、Jr.レーシングスクールからの同期だ
かけがえのないライバルだった
なのにアイツは突然いなくなって・・・
気が付いたらTVの前で歌を歌ってやがる
俺はそんななめた気持ちでレースをやっていたヤツには絶対に負けない
俺は今の監督と出会って、最高のドライバーになった
だけど俺の夢はコレで終わりじゃない
いつかきっと・・・世界のトップに立ってやる
レースにはゴールがあるけれど、人生のゴールはまだ先だ・・・』

舞台が回転して宮田俊哉くん登場
玉森千賀と俺は、7歳の時からの親友だ
夢も一緒にレーシングドライバーになる事だった
お互いに励ましあいながらレーシングスクールにも通った
でも3人が3人ともレーサーになれるわけがない
気が付いたら、俺は2人に大きな水をあけられてた
もしかしたら、人間は生まれながらに色々な役割を与えられているのかもしれない
脚光を浴びる人間・・・
一生人生の裏方をしてなければならない人間
俺は気が付いたら、メカニックとしてチームを支える仕事についていた
みんなドライバーには熱い視線を向けるけど、
裏方の俺たちがどうやってマシンを仕上げてるのかなんて興味が無いんだよ
でもそれでいいんだ
俺はそういう役割なんだ・・・』

サトシ役(みずきくん)ソロ
音符When I was Seventeen

ホントにw
思うんだけど、すのまんもJr.も歌上手いなぁwww
みずきくんも、きれいな声ワラッ

マッチさん登場
『様々な悩みを抱えながら、必死になって前へ進もうとしている
でも誰も助けちゃくれない
自分で解決するしかないんだ
俺もそうだった、ずっと1人で戦い続けてきた
人間は生まれながらに孤独だ
孤独に挑戦し打ち勝つのも大事な事だ

さて、いよいよ映画の撮影、それぞれの戦いが始まる
でも大丈夫
あの3人なら、必ず自分なりの勝利をつかんでくれるはずだ』

千賀健永くん登場
千ちゃんソロ
音符They Don’t Care About Us

すのまんバックで千ちゃんのダンス笑顔
マイケルかwww
めちゃカッコいいダンスですもえ~

宮っち登場

舞台上の十字?だったかな?にマントを着せてメットを被せる宮っちにこにこ

そして
千賀、お前ホントはわかってるんだろ?
ここから先はお前がやれ』
そう言って剣を渡す宮っち汗
矢印
えっと・・・汗
何を・・・?(爆)顔に縦線
何をわかってるのかな?
客席は???ですがwww

千賀健永くんが先ほどのマントに向かうと、マントが動き始めるえっ
台から降りて歩き始めるマントと対峙している千ちゃん

マダム
『この映画の主役は・・・』

の声を合図に、マントに切りかかる千ちゃんえっ

するとマントが外れて
マダムの
玉森裕太!!!』
の声とともに、マントの中から玉森裕太くん登場のイリュージョンもえ~

レーシングスーツ姿でカッコいい嬉しいッ☆

音符ハイティーン☆ブギ

・・・懐かしい・・・ぷぷ
映画見に行ったなぁ・・・にこにこ

あまりに主役の2人がダイコン過ぎてw
子供心にショック受けて帰って来たけど(爆)

しかし、この曲を歌う玉森裕太くん・・・めっちゃ可愛いんですキャハハ☆

ステージ上には(撮影と言う設定なので)カメラが写した映像が流れるんですが・・・はぁはぁ
この玉ちゃんがめっちゃ可愛いんですよwまったりネコ

途中から、バイクにまたがり歌いますが、運転している設定なので、右に左にハンドルを切りながら歌いますうっとり

きゃわいいのぷぷ

そして、この歌ね・・・なんと玉森裕太くんの声に合ってるのよヤダワァ・・・
マッチも歌が上手くない頃の歌なんですけど(爆)
めっちゃいい感じでしたもえ~

欲を言えば
『コレで決まりさ、コレで決まりさ』
で切らないで、最後の『コレが最高!』も聞きたかったポロッ

で・・・玉ちゃん可愛いなぁはぁはぁって思って観てると・・・苦笑
千賀健永くんが乱入します(爆)

『ふざけんなーっ!!!』

激怒してる千ちゃん、セット壊しながら登場しますサー・・・・ッ

『伝説のレーサーの映画じゃねえのかよ!
いつまでこんなチャラチャラしたシーン撮ってんだ!』

すのまん
『おい!撮影終わりだ!帰れ!』

千賀健永
玉森・・・お前ホントにコレで良いと思ってんのか!?』

玉森裕太
『台本がこうなってんだよ!
俺はその通りやってるだけだ』
矢印
www
ま・・・何故私がここで笑ったかは・・・ナイショ話が出来る場所で(爆)

千賀健永
『しかもバイクじゃねぇか!
お前・・・この映画のモデル・・・誰だか知ってんのか!?
監督だよ!俺たちの監督!!!
やり直そうぜ・・・!』

宮田俊哉
千賀!コレはまだ最初のシーンなんだ
ちゃんとしたレースシーンもあるから・・・』

千賀健永
『ちゃんとしたレースシーンだと?
バカ言うんじゃねぇよ!
アイツのドライビングじゃ、レースのシーンなんて無理だろう!!!』

すのまん
『だからさぁ…最初の予定通り千賀さんが主役やった方がいいんじゃねぇの?
本物のレーサーじゃなきゃ無理なんだって
説明してほしいよなぁ
なんでいきなり主役が玉森になったのか』

宮っち
『それは・・・プロデューサーのマダムが・・・』

それを聞いてマダムに詰め寄ろうとする岩本照くん
それを止める宮っち

千賀健永
『コイツが伝説のレーサーを演じるなんて無理だ
玉森・・・ここは俺に任せろ

俺は監督の事ならなんでも知ってる
ドライビングテクニックだって直接教わったんだ
お前はエンタティメントの世界で歌でも歌って
女にワーキャー言われてろ!!!』
矢印
はい、私は苦笑い~www

<sp
an style=”color: rgb(148, 113, 222);”>宮田俊哉

千賀!やめてくれ!
いいか?コレは映画なんだ!
だからコレでいいんだ』

千賀健永
『お前たちは良いかもしんねぇけどなぁ!
・・・俺たちプロには迷惑なんだよ』

岩本照
『そうだよ。こんなんじゃドライバーが誤解されちまう』

すのまん
『ごちゃごちゃうるせえなぁ。
プロデューサーがコレで良いって言ってんだ!
お前は黙ってろ』
『ここはサーキットじゃないんだ』
『まぁ素人はさ。黙ってた方が良いんじゃないの?
どこへ行っても自分たちの言い分を通そうとする・・・
ガキじゃねぇんだよ、頭使え!』

口々に言うすのまん(玉ちゃん側)に怒る岩本照

マダム
玉森は・・・オーディションで選ばれたの
玉森が主役ならヒットするって、みんな思ってるの
・・・あなたたち以外のみんなが
この映画の完成を楽しみにしているの
ここはあなたが住む世界とは違うのよ
それがわからないの?』

しかし監督を尊敬し崇拝してるだけに、大切な監督の映画を粗末に扱ってほしくない千賀健永
そんな千ちゃんの怒りが治まるはずもない・・・ポロッ

すると、そのやり取りを黙って見ていた玉ちゃんが・・・shoko
『俺、帰るわ・・・!』

宮田俊哉
『おぉい、玉森・・・』
オロオロする宮っち

玉森裕太
『伝説のレーサーの半生を描く映画・・・
心に何か来るものがあるかと思ったけど・・・
こんな揉めんじゃ無理だろ(吐き捨てるように言う)
もうやめる』

※・・・う~ん・・・汗
玉ちゃん声通んないなぁ・・・しょぼん
低くしゃべるところが聞き取りずらい・・・shun...*

千賀健永
『・・・久しぶりに意見があったなぁ』

そう言い放って帰ってしまう千賀健永

慌てる宮田俊哉
『おい・・・待ってくれよ!
玉森・・・おい、千賀!』

すのまん
宮田くん、残念だったなぁ・・・
玉森千賀の2大スーパースターとの仕事、楽しみにしてたのになぁ
でもこれで終わりだ・・・!
おい俺たちも戻ろうぜ』

玉森裕太
『・・・俺たちも行くぞ・・・』

全員退場して舞台には宮っちのみ残る

レポ①と②を書くのに、本日朝から5時間もかかっちゃったので苦笑
一旦コレと先の記事①をUPしておきますしょぼん

まだ1幕の半分も行ってないよね・・・?顔に縦線
セリフとばして、流れだけ書こうかなぁ・・・ガクリ

この後、ちょっと休憩して買い物に行くので・・・汗
夜にでも(書けたら)続き書きますshoko

 


DREAM BOYS JET☆9/27 レポ②開演-1幕-1」への12件のフィードバック

  1. Pinky_pink

    12. Re:miki-zちゃん
    >miki-zさん

    こんばんは♪

    って言うかねwww
    今気が付いたのw

    なんで私、詳細レポ書いてんだろ(爆)

    確か・・・
    『簡単に書きますね』
    って①で言ってたような気が・・・(爆)(爆)(爆)

    あれ?(・_・;)

    何処で間違った・・・?(爆)

    返信
  2. Pinky_pink

    11. Re:ひにょ☆にょさん
    >ひにょ☆にょさん

    こんばんは♪

    あははσ(^_^;)
    ありがとうございます( ´艸`) ♡

    そうだよね~(苦笑)
    自担さん出てないと行けないですよね(><;)

    続きはもう少し時間がかかっちゃうと思うんだけど・・・(´ヘ`;)ウーム…

    お待ちくだされば嬉しいですf(^_^;)

    返信
  3. Pinky_pink

    10. Re:mamasukeさん
    >mamasukeさん

    こんばんは♪

    お久しぶりです( ´艸`) ♡

    愛ゆえの辛口・・・( ;∀;)
    なかなかわかって頂けない事なので・・・
    ものすごく嬉しいです(ノ◇≦。)

    ありがとうございますo(_ _*)oペコリ

    続き書いてたんですが、なんと自分で書いておきながらノートの字が解読不能で・・・(苦笑)

    もう少しお待ちくださいね~(><;)

    返信
  4. Pinky_pink

    9. Re:あっがいたんさん
    >あっがいたんさん

    こんばんは♪

    お心づかいありがとうございます( ;∀;)

    今続きを書いてたんですが、なんと書いてきたノートのメモ書きが解読不能で(苦笑)

    もう少しお待ちくださいませo(_ _*)o ペコリ

    返信
  5. miki-z

    8. こんばんちゃ♪
    やっと、今日という日が終わったよ~(゚´Д`゚)
    疲れたぁ…(__;)
    って、Pinky_pinkさんもレポお疲れ様です&ありがとうございます。
    あの日を思い出します( ´艸`)

    Pinky_pinkさん的千秋楽…舞台らしくなってたかな??
    何かしら、成長はあったと思いますが…。
    あっ、こんな書き方しちゃまずかったのかしら…σ(^◇^;)

    でも、ここはPinky_pinkさんのブログだもんね。
    不快になる人は、読まなけりゃいいのよね(苦笑)
    続きも楽しみにしてます!!
    時間がなかったら、簡単でも全然OKです!!
    …って、なんで上からなのかしら(爆)

    返信
  6. ひにょ☆にょ

    7. Pinky_pinkさん☆
    こんにちは♪
    レポありがとうございます!!

    Pinky_pinkさんのレポ楽しみにしてましたー☆
    自担さんが出てないとなかなか見に行かないもので…(^o^;)

    Pinky_pinkさんのブログですから、Pinky_pinkさんの思いのまま書いてください!!
    いろんな人がいらっしゃいますのでね…
    イヤだったら見なかったらいいのにね…(´・c_・`)

    返信
  7. mamasuke

    6. ありがとうございます♡
    いつもPinky_pinkさんのレポ、楽しみにしています!
    基本ブログは自由に書いていいのではと思います(^_^;)
    嫌なら読まなければ良いのです(笑)
    私も若干辛口なファンなので、Pinky_pinkさんのブログ愉しませていただいてますよヾ(*´∀`*)ノ
    すべて愛ゆえに辛口なら、私は気になりません♡
    これからも無理なさらず、マイペースに是非、ブログ続けてくださいね♡
    陰ながら応援しています(* ˘ ³˘)♡*

    いきなり失礼しました(。-人-。)

    返信
  8. あっがいたん

    5. こんにちは!
    観劇できない私にはありがたい記事です。
    愛のある辛口ブログは個人的には大歓迎です。
    楽しみにしてますので、お忙しいと思いますが、更新待っています。

    返信
  9. Pinky_pink

    4. Re:ひろろさん
    >ひろろさん

    こんにちは♪

    コメありがとうございます(´∀`)

    書くのが遅いので、いつまでかかるかわかりませんが・・・(苦笑)

    時間見つけて頑張りますね~(o^-')b

    返信
  10. Pinky_pink

    3. Re:こんにちは♪
    >あいみんさん

    あははσ(^_^;)

    ありがとうございます(;^Д^)

    返信
  11. ひろろ

    2. 無題
    Pinky_pinkさん、こんにちは♪2回目のコメです!

    レポとっても詳しく書いて頂いて感謝です!!
    1度だけ見に行ったのですが、記憶が薄れていくばかりで…ドリボの記事が出てる雑誌を見るより、Pinky_pinkさんのレポの方が思い出せてます( ´∀`)

    私は玉担ですが辛口歓迎です、っていうのも私自身気づけない所や他担さんから見た玉ちゃんの評価も気になるし、これから成長できる部分を改めて発見できるとさらに応援したくなるから…
    って、ア○ン○ーでもないのに話に入っていってスミマセン。。

    続きのレポも楽しみにしてます!!

    返信
  12. あいみん

    1. こんにちは♪
    レポありがとうございます!

    前回のレポを読んだ時はちょっと驚いちゃいましたがf^_^;)
    基本、玉ちゃん担さんは玉ちゃんに甘々なので、どのBlogでもべた褒めだったもので。

    でも、Pinky_pinkさんの辛口レポ好きです♪
    楽しみにまってました。
    続きも楽しみにしてます(*^o^*)

    返信

コメントをどうぞ♪

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。