いつの日か再開の花が咲きますように…

いつの日にか 再開の花が咲きますように…
願わくば…全員で…

 

傷から伝わる愛しさ 抱き寄せて 生命(いのち)の強さと儚さ 思い知るよ
僕らが出逢えたあの日を 後悔させはしない この先も
麗らかな静寂の夜に鳴ったTHIS VERSE(時計仕掛けのSTORY LINE)
残酷な運命を変えられるのなら(僕が僕を信じて)
何が待ち受けていようとも 鼓動を裏切るな
そう 最初で最後のPROMISE

I NEVER HURT MY SELF
YOU’LL NEVER FEEL DESPAIR
共に生き抜く ただこの瞬間
終わった季節のなか閉じ込めた凍らせた一頁に「サヨウナラ」
二度と哀しみに流す涙なんて 僕らに要らない
悲劇を 今 越えてく

貫け 誓いを願えば 空高く 散りゆく花びら この手をすり抜けても
君だけ信じてくれたら 何も畏れはしない  限りなく
艶やかな衝撃の波となって舞うDOUBT(解き明かしてくA to Z)
いつの日か再会の花が咲くように(僕も君を信じて)
何を失ったとしたって 想いを偽るな そう 最後の最後で すべて輝くから

 

16-02-13-22-04-29-080_deco.jpg


コメントをどうぞ♪

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。